「オーガニックコーンフレーク ケーンシュガー」レビュー

【オーガニックコーンフレーク ケーンシュガー】
オーガニックコーンにオーガニックケーンシュガーと赤穂の天塩で味付けしたやさしい甘さのオーガニックコーンフレーク。

メーカー
日本食品製造

ラインアップ
200g。

購入時の価格
297円(200g)1gあたり1.49円。

原材料
有機コーングリッツ(有機とうもろこし)、有機砂糖、食塩(赤穂の天塩)。

栄養成分(1食分50gとして計算)
エネルギー 193.75kcal
たんぱく質 2.75g
脂質 0.13g
炭水化物 45.50g
-糖質 45.00g
-食物繊維 0.5g
食塩相当量 0.63g
※メーカー公表の栄養成分表示は1食分当たり30gから60gまでばらつきがあり、50gに換算して小数点以下第3位を四捨五入し、小数点第2位まで表示しているため、炭水化物の数値が糖質と食物繊維の合計とは異なる場合があります。

短評
日本食品製造は、戸部佶が1918年に設立。彼は、日本の食生活の改善のために欧米の食料品の研究を行っていました。
そして、1925年に渡米して穀物の加工や野菜類缶詰の製造技術を習得。北海道の農産物の加工・貯蔵方法、北海道の気候風土に適合した農産物がないかを探るためです。
1929年には、北海道で食品工場を建設し、オートミールやコーンフレークの製造を日本で初めて行っています。
さて、原材料を見ると、有機コーングリッツ(有機とうもろこし)、有機砂糖、食塩(赤穂の天塩)、の3点のみになっており、シリアルとしてはその少なさに驚かされます。
有機砂糖は有機ケーンシュガー(有機さとうきびの糖)のことで、まさに「オーガニックコーンフレーク ケーンシュガー」(Organic Cane sugar Cornflakes)だということが分かります。
そうなると、味や食感が気になるところですが、味も食感も極めて普通のコーンフレークで、くどくないながらもしっかりとした甘さがあり、コーンフレークとして安心して食べることができます。
栄養成分は、レビュー平均と比べ、たんぱく質は3分の2、脂質は2%、食物繊維は8分の1。脂質の圧倒的な少なさが光ります。
甘さ: 8、柔らかさ: 9。

コメント

タイトルとURLをコピーしました